現代の社会において、企業・団体はその活動が社会に与える影響について責任を持ち、適切に対応することが求められています。
太陽光発電は環境問題に積極的な姿勢を社会に明示するための、最適な選択肢と言えます。
他にも、工場への設置では地域に対する環境問題への啓発、教育施設など公共施設では環境教育の実施と、多岐にわたる活用が可能です。


         


グリーン投資減税の対象となる太陽光発電設備
10kW以上の場合、グリーン投資減税(7%税額控除、30%特別償却、即時償却のいづれも)の適応が受けられます。
土地の有効活用にぜひ太陽光発電設備を…
平成28年3月31日までの設備取得に限ります。お早めに。




買取価格は、買い取り開始年度に適応されている単価が20年間固定で買い取られます。
買取価格は毎年見直され普及が進むにつれて買い取り価格も安くなります。
平成25年度の買取価格(売電価格)は37.8円(内税)、買取期間は20年間で設定されています。

本制度は、再生可能エネルギーが私たちの暮らしを支えるエネルギーの一つになることを目指し、
電気をご利用の皆様に再生可能エネルギー賦課金のご負担をお願いする制度でもあります。
買取価格が上がることによる費用の負担を電気を使用する方々全員で薄く広くご負担いただきます。